悩

お金が全然貯まらないんですけど何か良い方法ないですか?

笑

お金が貯まる方法はいくつかあるけど、私が実践してるおすすめを紹介するね!

『お金が貯まらない!』

たぶん、世の中の大多数の人はそう思ってるはずです。

かく言う私もその一人で、マイホームを買うための資金をどうやって貯めようか妻と悩んでいました。

お金を貯める方法はいくつかありますが、私が実践した中で最も簡単で効果的な方法を紹介します。

妻と一緒に考えて、主婦の方でも必ず実践できる方法なので、どんな方でも実践できるはずですよ!

笑

今日の授業はお金を貯める方法について紹介するよ!
お金を貯める方法BEST3!
-固定費削減
-先取り貯金
-クレジットカードを使わない
それじゃ、早速授業を始めるね!



Sponsered Links


お金を貯める方法BEST3!

okanegatamaruhouhou

お金を貯めるには、収入を増やすか支出を減らすのどちらかしかありません。

収入を増やす方法は、頑張って働いて昇進・昇給したり、資産運用をするなどいくつかありますが、どれも一朝一夕にできることではありません。

ですが、支出を減らすことは今日からでもできることなので、お金を貯めるという事に即効性があります。

すぐにでも実践できるお金を貯める方法(支出を減らす方法)は次の通りです。

■私が実践したお金を貯める方法BEST3!!

  1. 固定費削減
  2. 先取り貯金
  3. クレジットカードを使わない

私が実践した中で最も効果的だったのが、これら3つの方法です。

『固定費削減』は、毎月一定額を支払っているものがあると思います。(携帯電話代、ジムの会費、電気代等々)

これらの中で余分を削減しようというものです。

『先取り貯金』は、毎月の給料の残った額を貯めるのではなく、必要額を最初から抜いておこうというものです。

『クレジットカードを使わない』は、そのままの意味でクレジットカードをなるべく使わない生活をするということです。

笑

ここからは、それぞれの方法を私の実践経験も踏まえて紹介していきます。

①固定費削減の方法

先取り貯金やクレジットカードを使わない方法はお金を貯める上で効果的でしたが、中でも一番良かったのが固定費削減です。

そもそも固定費ってどういうものがあるかをリストアップしていきます。

■生活にかかる固定費の一覧

  • 住居費(家賃や住宅ローン)
  • 電気・ガスの基本料金
  • 各種保険(生命保険・学資保険など)
  • スマホの基本料金
  • インターネットの回線料金
  • カード等の年会費
  • 趣味や習い事

他にもあるかもしれませんが、毎月にかかっている固定費はこれらだと思います。

注意して頂きたいのが、電気・ガス代やスマホの基本料金です。

あくまで基本料金の話で、電気がガスの使用料、電話の通話代は気にしなくて良いです。

個人的には、電気代節約のために真夏にエアコンをつけない、電話代がかかるから相手に電話をかけさせるとかは、節約家ではなく、単なるだと思っています。

ケチになると、自分だけでなく周りの人(家族など)との関係がギスギスして、上手く節約できず、途中で断念してしまうことになります。

それぞれの固定を具体的にどうやって下げるかというと、

  • 住居費(家賃や住宅ローン):家賃や住宅ローンの金利交渉
  • 電気・ガスの基本料金:契約する電気(ガス)会社の変更
  • 各種保険(生命保険・学資保険など):ライフプランを見直し、必要最低限の保険にする
  • スマホの基本料金:格安スマホに変更
  • インターネットの回線料金:契約する会社を変更
  • カード等の年会費:使用していないカードは解約
  • 趣味や習い事:ほとんど行ってないジムなどの解約

ザックリ紹介しましたが、固定費に対してこのような取り組みをすることで削減することができます。

★私が実際に行った固定費削減の事例
どうやってこれらの固定費の削減をしていったかを以前の記事でその手法をまとめたので参考にしてみて下さい。
お金がない夫婦は生活にかかる固定費の削減を!私の実例を紹介!



Sponsered Links


②先取り貯金の方法

先取り貯金は、支出を減らすという点では少し意味合いが変わるかもしれませんが、お金を貯めるという点では即効性があります。

色々な書籍等々で、『給料が入ったらすぐに◯万円を貯金しよう!』などが言われています。

企業にお勤めの方なら、財形貯蓄制度というものがあるかもしれません。

これを利用すれば、給料から天引きで◯万円を貯金することができます。

私も以前は財形貯蓄をやっていましたが、効率よくお金を貯めるために投資信託で資産運用しています。

その場合も、証券会社の設定で毎月◯万円をAファンドに投資するという積立設定ができますので、財形貯蓄と同じような先取り貯金効果があります。

★投資信託で積立運用したい方へ
投資信託で積立する場合は、貯金をするよりも多く貯まるかもしれません。ですが、それよりも減ってしまうリスクも覚悟しておかないといけません。
私の場合は先取り貯金では、目標額に届きそうになかったので投資信託で先取り投資を行っていました。
投資信託で積立運用も検討してみたい方は下記の記事を参考にしてみて下さい。
投資信託で積立てる!始め方の基本と心構えがココにある

先取り貯金(先取り投資)をするにしても、大事なことは目標金額の設定です。

なんとなく毎月3万円貯めている人と、5年後に180万円(毎月3万円)貯めたい人とでは目的意識が違います。

  • 今月はAさんの結婚式のお祝儀払ったから
  • 風邪をひいて通院費の臨時出費があったから
  • 忘年会シーズンで飲み会ラッシュだから

生活をしていると、こんなことって良くあります。

貯金の目的がしっかりしていないと、『今月は◯◯があったから先取り貯金からお金をおろそう!しょうがない。』と自分に甘くなってしまいます。

なんのために、◯万円貯めているのか?これが明確になってないと、先取り貯金したお金を自分に都合の良い理由をつけておろしてしまいがちです。

ポイント

先取り貯金をするなら、どういう目的でそのお金を貯めているのかをハッキリとした目標を持ちましょう!

呆

ついつい自分には甘くなっちゃうから、注意しないとね・・・。




先取り貯金で重要なのは、その目的を明確にすることとは言え、5年後に1,000万円貯めたい!とか思っても、一般家庭のサラリーマンでは無茶な話です。

先取り貯金する金額の設定についても考えていきましょう!

先取り貯金の金額をどうやって設定するか?

私の場合は先ほど紹介した『固定費削減』で浮いた額を全額先取り貯金しました。

もともと、支払っていたお金なので、先取りしても痛くも痒くもないお金なので全く無理なく先取りできます。

次に家計簿を正確に細かくつけて、流動費(食費や交際費など)のムダをチェックしました。(私の場合は3ヶ月間の家計簿をしっかりとつけました。)

そうすると、一ヶ月にかかる無駄遣いがよーく見えてきます。(笑)

  • コンビニで毎日ドリンクを買っている!
  • コインランドリー使いすぎ!
  • 外食多すぎ!

こんなことが見えてきます。

毎日水筒を持参したり、マメに洗濯をしたり、昼食を済ませてから外出するようにするなどで、こうした無駄遣いを抑えることができそうでした。

そこからも、浮きそうなお金を先取り貯金の金額として設定しました。

③クレジットカードを使わない

我が家はクレジットカード大好きで、分割払いやリボ払いなど手数料が発生するような使い方はしていなかったのですが、コンビニ・スーパーなど色々な場所でカード払いしていました。

一括でカード払いするなら、現金払いするのと減るお金は一緒だし、ATMで現金をおろす手間も省けるし、ポイントも貯まるしお得なことしかないよね!って思ってました。

しかも、先ほど紹介した流動費を抑えるために、水筒を持参したり、外食の数を減らして無駄遣いもしてないから、むしろポイントが貯まる分、カードを使った方がオトクじゃん?!みたいに思っていました。

ところがどっこい、カードを使った生活と、そうでない場合とではお金の貯まり方が全然違いました。

カードを使用しない方が断然お金に余裕がでてきたのです!

どうしてカードを使用しないとお金が貯まるのか?

我が家の場合、カード払いの習慣を失くして、家計簿の平均額から毎月に使用するお金を先取り貯金のような感覚で、財布に入れておきました。

そうすると、月終わりの頃になると、お金が少ししか残らず、無駄遣いを我慢する習慣ができました。

お金の減り方が分かるので、使い方も考えるようになります。

もし、カード払いの生活を続けていたら、今月はどのくらい使ったのか分からないままなので、気にせず無駄遣いしていたと思います。

このような事から、カード払いをやめることでお金が貯まりやすくなりました。

でも、固定費に関してはカード払いした方が良いと思います。

固定費は毎月100%支出するお金なので、現金で払ってもカードで払っても違いはありません。

むしろカード払いするとポイントが貯まるので少しオトクです!

ポイント

なので、我が家では電気代や携帯代などの固定費は全てクレジットカード払いにしています。



Sponsered Links


主婦だけでなく大学生の方でもお金を貯めたいなら

主婦でも大学生の場合も固定費があるなら見直しをすればお金が貯まりやすくなります。

多くの方は、携帯を持ってると思いますので、格安スマホに変更すると固定費はグッと落ちます。

その浮いたお金を先取りして、先取り貯金(先取り投資)をすれば、生活に無理なくお金が貯まりますよ!

ただし、先取り投資の場合は、証券口座の開設が20歳以上からですのでご注意下さい。

ニヤ

俺だったら『塾を辞める代わりにお小遣いをプラスして!!』というのもアリかな?(勉強しなくて済むし、お小遣いも増えて一石二鳥だぜぃ!)

呆

その場合は、自分でしっかりと勉強して成績が落ちないことが大前提だと思うよ・・・。

まとめ

  • 固定費削減が最もお金が貯まりやすい
  • 先取り貯金は目的を明確に
  • 先取り貯金の金額設定は固定費削減して浮いた額を
  • クレジットカードを多用しない生活をする
  • 固定費はクレジットカードを利用する

お金が貯まるのって、無駄遣いをなくす、節約する、節税する、収入を増やす(稼ぐ)、分割払い・リボ払いしない、計画性をもつ、目的をもつなどなど色々あります。

巷では、お金が貯まる財布とか、風水で運気を変えたりと色々な方法もあるようですが、個人的にはそうしたものは信じていません。

それらよりも、今回した方法を実践することで、確実にお金は貯まると思います。(私は貯まりました。)

ポイント

まずは固定費の削減から!ここから始めていきましょう!!

最後まで読んでくれた方に耳より情報

私が実践している、ほぼノーリスクでハイリターンの投資方法を最後まで読んでくれた方に紹介します。
それは個人年金保険と節税を組み合わせた手法です。
元本確保しながら最低でも7%以上の利率が期待できます。
詳しくは下記の記事を参照下さい。

ほぼノーリスクハイリターンの投資方法!元本確保しながら資産運用を


Sponsered Links